おとぎばなし

ここの存在すら忘れていた 仕事睡眠仕事の毎日 頭がボケてしまって休みの日に何をするべきかも思い出せず引き篭もり 記すべき大事なことはたくさんあった 僕にとっては 宇宙の話をした 魔法の話をした まほうってしんじる?と聞かれ信じるよと答えた ライオンのアイコンはさすがてんちゃんと云う きっと僕のアイコンがうる星やつらのテンちゃんだからだ そのあといくつかやり取りをした 僕は得意げにまほうについて答えた 「この世には存在しないものはない、宇宙の中の無数の星の中に住む人間の中に一つ一つの宇宙があって それは誰にも邪魔されない魔法で、自分を信じている者だけが使える」と そんな話をした ライオンはへーわかってんじゃん!ちきゅうにもわかってるひといるんだね、と共感してくれた スピリチュアルでもなんでもないけどスピリチュアルを望むならそれでいい そう思いたいならそう思えばいい 宗教のように信仰してくれてもいい 信じることをやめないこと あなたのあたまもぼくのあたまも誰にも奪われないんだ